Back to HOME
ネパールの温泉 アンナプルナ エリア

1.タトパニ

 ポカラからバスでバグルンまで行きトラックの荷台でベニまで合計5〜6時間。ベニから南ドルパ方面・ミャグディ・コーラ沿いを歩いて3〜4時間でタトパニへ着きます。(現在、ベニまではバス・タクシーで3〜4時間で行けると思います)

 2000年4月に行きましたが、レディースタイムと言うことで入浴できませんでした。たくさんのネパールレディが入浴中でした、当然写真はありません。チラリ(^^;と見た限りでは大きなコンクリート浴槽でした、その時は屋根はありませんでした。

link Homepage von Michael Reinold さんの写真
私が訪問した時より後の写真です。屋根が出来て立派になっています。

2.タトパニ

 1と同じくベニまで行きそこからカリガンダキ沿いに歩きます。早朝出発すれば1日で着きます。1番知られた温泉です。ゴレパニ峠から下っても行けます。

photo2

 温泉維持費10ルピー外国人旅行者のみ要。ここは世界各国のトレッカーからネパリからたくさんの人が入っています。浴槽が2つ(1つ25名ぐらいOK)、熱いのと、温め。売店もありますのでビールを飲みながら入ることもできます。ちなみに私は4時間近く入っていましたのでタトパニ仲間がたくさん出来ました。着替え場所あり。2005年6月は15ルピーでしたが管理人がいなくて払えなかった。

 嫁さん、婿さん捜しのネパールのおっちゃん、みんなに断られていました。浴槽内で記念撮影をするネパリ家族。のぼせてしまったイギリス人トレッカー。泳ぎ出すネパリの子供、注意するおっちゃん。ビールをラッパ飲みする老トレッカー。美しいフランス人親子などなど飽きること無い4時間。顔の皮もきれいに剥けたし、肉体疲労もかなり回復。Oct.1998は土砂崩れで入ること出来なかったので疲労増大。

 2008年2月に再訪しました。樹木が繁っている所に自動車用道路が出来ていました。今はオートバイや小型トラック、ジープ類が少し通っているだけでしたが交通量が増えると跳ねた石が浴槽に飛び込む可能性もありますので注意が必要かも。因みに入浴料は25ルピーになっていました。売店(以前もあったけど)やマッサージ小屋がありました。

3.ジヌー

 ポカラからフェディまでバス、フェディからダンプスを通りランドルンへ。ランドルンからチョムロン方面へ歩くと到着。温泉はロッジから15分位下った川沿いにあります。

photo3

コンクリートの浴槽2つ(1つ10名ぐらいOK)手前が熱い、奥が温め。ここは無料でした。ロッジから遠いのが難点。ネパリ専用?の小さな温泉(手堀)も近くにあります。売店も何もありません、飲み物はロッジで買って行きましょう。近くの森にはハヌマンテ(シルバーのお猿さん)の家族がいました。(May.2000)
最近の写真(2003年11月)を見ると土砂崩れでコンクリートの2つの浴槽が壊れて1つになっているようです。最近は毎年、増水で壊れてしまうみたい。最新情報(最近の写真を見た)では浴槽は1つだった。
map 旅の写真集:アンナプルナトレッキング(2003年の画像:一番下に画像があります)
map 最新の画像(ではない。もっと新しい写真を見つけたけど忘れた)リンク:アナットさんのABCトレッキングより

4.ボガラの近く

 1のタトパニから3日半ミャグディ・コーラ沿いに歩くと着きます。滝が近くにあり、屋根がある休憩所があります。ここはメインの道からかなり寄り道になるので入っていません、入った人の話ではかなり温めで夜に入るとちょうど良いそうです。地元の人もほとんどいないようです。(May.2000)

 今回のトレッキングで入った、見た温泉についてのお話です。かなり場所的に不便なところばかりで短期間で行くことが出来るのは2のタトパニで一番お勧めできます。1も良いのですが入っていないので分かりません。アンナプルナ方面は他にもたくさん温泉がありますので山ばかりでなくいろいろ楽しめます。

5.バガール(川辺の温泉)

 カリガンダキのタトパニからベニに向かう途中にあるバガールの湯。写真は2008年2月。

6.ダルミジャ(Dharmija)温泉(川辺の温泉:ベニからギャレスワールへ行きそこから尾根を上りジー村へ)

 行ったことがないので紹介されているサイトのリンクを紹介。ヒマラヤ観光「ポカラ便り」
 URL:http://www.himalaya-kanko.co.jp/z_pkr/kiji.htm#070501(ページ削除された)

7.チャーメ(上の村)

 チャーメ村(上・中・下と分かれている)の上村の入口の橋を渡って右側に行くとある。温泉として整備されているか不明。1998年は単なるお湯の窪みだけだったような…。チャーメに行かれた場合は見てきてください。2001年にも行ったけどチャーメの中村に泊まったので行かなかったなあ。というか忘れていた(^ ^ ;。

 裸で入る人はいません(ダメですよ)水着もしくはそのままの格好(短パン+Tシャツ:女性の場合)で入る、
着替えはあった方がよい。貴重品は防水袋などに入れて近くへ置いておきましょう。

Back
Copyright