Npkan
Back to HOME
 ネパール、特にカトマンズやポカラには、たくさんのホテルやゲストハウスがあります。こちらが心配するほど安い金額から5星の高級リゾートホテルまで色々あります。どこのホテル、ゲストハウスでも価格に見合うサービスは受けられると思います。問題があればマネージャー、レセプションに相談する。そうすれば殆どの問題は解決するでしょう。でも環境・相性などは解決できない場合もあります。その時は宿泊先を替えてみましょう。色々なところに宿泊して「ご自分のお気に入りの宿泊先」を見つけましょう。リストはご参考にどうぞ。廃業した宿、名前を変えた宿などが掲載されている場合がありますのでご利用される場合は宿にメールなどでご確認をお願いします。(料金のRs.ルピー表示金額はオフシーズンに交渉をした料金です。最新の料金は各ホテルのサイトでご確認下さい)
 長期滞在には最適なエリア。食事。両替、ネットカフェ、土産物店など滞在に必要なものが揃っています。観光エリアへ徒歩で行くことが可能です。ドミから5星クラスまであります。場所に因っては騒がしい宿がありますので他の宿へ移りましょう。
名前(リンク)
料金・Tariff
朝食
メモ
アンバサダー ガーデン ホーム
HPでご確認
要ご確認
タメル。パブ・マヤを入った奥。昔の建物を改装して出来たホテル。外観はネワール様式?。天井が低いかも。
サムサラ リゾート
HPでご確認
要ご確認
タメルに出来た新しいホテル。ホテルバイシャリの北側、ホテルタメルの南側。美しい庭がある。
ホテル・ムーンライト
HPでご確認
要ご確認
改装後、料金がアップ。欧州人に人気がある。レストランの味は◎だった。
インターナショナルGH
HPでご確認
要ご確認
2008年は2泊の宿泊。新館に泊まる。停電時はキャンドルのみ。発電機の稼動は設備が無いのか泊まり客が少ないのか分からないが無かった。早朝出発時の停電は大変に困る。
カルマトラベラーズホーム
HPでご確認
要ご確認
部屋の位置で随分印象が違う。南面の部屋を利用したが隣接するビルが鬱陶しい。水が茶色なのもダメ。
ノースフィールド
HPでご確認
要ご確認
ノースフィールドカフェの宿。コンビニもオープン。インターネットカフェも併設で便利。
レッド・プラネット
HPでご確認
要ご確認
トム&ジェリーを右折、正面2階。トレッカーに人気がある。宿泊客が作っていたウェブサイトが無くなった。
カトマンズ・GH
HPでご確認
要ご確認
人気があるので予約の融通が利かない面(トレッキングが長引き予約日に宿泊しないとキャンセルになることなど)がある。ビデオルームあり。
HPでご確認
要ご確認
チェトラパティにあるホテル。スワヤンブーへ行く道の南側にある通り沿い。オンライン割引。LPの評価○。
HPでご確認
要ご確認
エベレストステーキハウスの北側にある大きなゲストハウス(ホテル)です。オンライン割引やシーズン割引があります。旧館新館あり。map 日本語ウェブサイト
カトマンズ・ボーダナート地区  ボーダ地図  ボーダナートの宿1  ボーダナートの宿2
 瞑想や修行で長期に滞在するには最適です。ボーダナートと周辺の散策だけで3日間〜ぐらい滞在という場合もお勧めします。が、ボーダを起点(滞在ベース)としてカトマンズ内を観光するのであればお勧めできません。ボーダから移動する場合リングロードを横断する時に10分〜30分、渋滞に巻き込まれます。特に市街からボーダへ戻る時は大変です。タメルエリアをお勧めします。2010年には多少改善された。が、時間帯によっては変わらない。食事費用も大幅アップ中。
名前(リンク)
料金・Tariff
朝食
メモ
HPでご確認
要ご確認
最新ホテル。最上階は流行のアパート。クーンブホテルと向きが反対で静かと思われる。部屋を見せて貰いましたが綺麗でグッドでした。
HPでご確認
要ご確認
ボーダナート内にある新しいホテル。日本食レストラン「桜」の近く。チベットの壁画が美しい。民族衣装やヤク、スノーライオンの展示もあります。
HPでご確認
なし
ボーダナートから15分ぐらいの所にあるゲストハウス。バー・レストランの看板も出しているが営業はしていない。シェチェンゴンパへ行く道を通る。夜間は人通りが少なく危険。
HPでご確認
なし
ボーダナートから8分ぐらいの所にあるゲストハウス。ボーダ近くにあるGHでは一番安い所と思う。安いのでそれなりの設備・古さ・清潔度。でも環境と眺めは良い。
HPでご確認
要ご確認
ボーダナートから10分ぐらいの所にあるゲストハウス。ゴンパが経営している宿泊施設で隣には僧の宿泊施設がある。以前はロブセルGHという名前だった。
HPでご確認
要ご確認
ボーダナートの正面入口の反対側(道路沿い)にあるGH。清潔で気に入りましたが予約が入っていて長期に泊まれず断念したところです。
HPでご確認
要ご確認
ボーダナートストーパに面したホテル。部屋からはストーパは見えない。部屋の窓は小さく一つなので暗い。夏は暑苦しい。料金は長期滞在では高い。レストラン(3F、屋上)は高い。2006年に1泊(US$22)したがホテル・クーンブを見つけて翌日に移った。
カトマンズ・その他  カトマンズ地図
 個性的な宿に宿泊したい場合は下記のようなホテルがあります。郊外のリゾートホテルはお勧めです。カトマンズにある旅行社を通して予約すればディスカウントも可能な場合があります。
名前(リンク) 料金・Tariff 朝食 メモ
HPでご確認
要ご確認
ナラヤンゴーパルチョーク(日本大使館北)から空港方面へ進む。パサン・ラム基金近く。
HPでご確認
要ご確認
カマラディにあるホテル。ラトナパークの東方面にあるホテル。インド人ビジネスマン、観光客が多い。
HPでご確認
要ご確認
スイスのホテル学校がマネージメント。ラジンパトにあるホテル。フランス料理、ネパール料理など。オフ割引あり。
HPでご確認
要ご確認
スワヤンブーナートの西側にあるベンチェン寺院の付属宿泊施設。地方からカトマンズに来るチベット系の人達も愛用している。詳細はホームページを参照して下さい。
HPでご確認
要ご確認
ゴカルナにあるリゾート。部屋はコテージタイプなどいろいろ。お得なパッケージ料金も用意されている。
パタン(ラリトプル)地区  パタン地図  パタン宿情報(PTDO) 
 新しいホテルも出来ているパタン地区。老舗のホテルは閉鎖してしまいました。時代の流れでしょうか。観光客が横ばいでは努力をしないところは淘汰されてしまうのは当然かな。何事にも言えることですね。GHもあります。開拓してみましょう。
名前(リンク) 料金・Tariff 朝食 メモ
HPでご確認
要ご確認
パタン王宮広場近くのレストランと宿(8部屋)。カラオケやお土産店も併設。
HPでご確認
要ご確認
ネワーリ様式の宿。ユネスコの援助で改修が行われていた。パタン王宮広場近く。
HPでご確認
要ご確認
パタン、コプンドルにある3つ星ホテル。パタンミュージアムカフェ運営。Look今日のスペシャル
HPでご確認
要ご確認
泊まってみたいところ。ジャワラケルのチベット難民キャンプ背後の丘にあるゲストハウス。カトマンズ盆地の眺め良し。
バドガオン(バクタプル)地区  バクタプル宿情報(BTDO) 
 ネパールには良く行きますがバクタプルまではなかなか行かないですね。遠い、入域料金が高いとか…。宿泊すれば良いのですが面倒なのか…。ポカラよりも訪問回数が少ないです。一度は泊まってみたいですね。
名前(リンク) 料金・Tariff 朝食 メモ
HPでご確認 要ご確認
バクタプルで3.5星ホテル。
HPでご確認
要ご確認
旧王宮(ヤクシャ・マッラ王の建造の55窓の宮殿など)近くにある。シングル・バス共同・朝食なしUS$6.00〜。
HPでご確認
要ご確認
ニャタポラ寺院(一番高い五重塔)があるタウマディ広場にあるホテル。
HPでご確認
要ご確認
ニャタポラ寺院の近くにある宿。部屋数7室で設備(Common Bath)が異なるので希望があれば予約して泊まりましょう。
HPでご確認
要ご確認
バクタプル中心から北へ3キロ位の郊外ジャウケルにあるホテル。環境は良いところと思われるが移動が面倒かも。
ナマステ・ゲストハウス
HPでご確認
要ご確認
ニャタポラ寺院の北東側にある。旧王宮も近い。(リンク切れ)
ツイン・バス
US$59.00
朝食付き
各部屋からの眺めが良い。日本食あり。食事付きで予約交渉をしましょう。結構な金額になりますから。日本人夫妻とネパール人との合弁ホテル。VanVan(パタン)も同じ。
シングル・バス
US$10.00〜
別途
ここも眺めが良いところです。ドミトリー(Rs.200)もあります。日ネ夫妻で営んでいます。サンクーへのハイキングも楽しめます。
ポカラ地区  ポカラ地図
 ポカラの宿泊地は観光客エリアのレイクサイド北部・中央・南部、ダムサイド、ポカラの繁華街(マヘンドラプル周辺)、ポカラ郊外などに分かれています。多くの観光客はレイクサイド周辺に宿泊します。バスでポカラに到着すれば多くの客引き(宿のオーナーやマネジャー)がいます。希望に合う宿があれば1泊してみましょう。居心地が悪ければ宿を替えましょう。
名前(リンク) 料金・Tariff 朝食 メモ
13EUR 要ご確認
レイクサイド北側の山腹にあるリゾート。アンナプルナの眺めは無理ですがフェワ湖の眺めは良い。
シングル・バス
US$7〜25
要ご確認
ペンションで長期滞在を。インターネット、自転車、露天風呂、露天五右衛門風呂、オーガニックフード、プレイルームなど長期滞在に最適な環境が整えられています。レイクサイド。
各地のリゾート
名前(リンク) 料金・Tariff メモ
US$25.00〜
ドラカ郡チャリコットにあるリゾート。ガウリシャンカールの展望地。ロールワリントレックやエベレストクラシックコースのゲートウェイに最適。
US$60.00〜
カトマンズの南、マクワンプル郡ダマンにあるリゾート。ダウラギリからエベレストまでの壮大なパノラマが堪能できる。
US$50.00〜
マナカマナ近くのクリンタールにあるリゾート。カトマンズからポカラへ行くグリーンラインバスの休憩で利用されている。ナングロが運営ビーチバレー大会もある。
US$25.00〜
西部タナフ郡バンディプルにあるリゾート。古の要所、ネワール様式の建物が多く残る。尾根からの美しい眺めは必見。
US$40.00〜
バラビセ近くのボテコシ河畔にあるリゾート。ラフティングやキャニオニング、ヨガ、瞑想などいろいろできる。
US$25.00〜
チベット国境に近いタトパニの手前にあるリゾート。バンジージャンプができる吊り橋があることで有名。
US$50.00〜
コダリ国境(チベット)から1キロ手前にあるリゾート。チベットツアー(マウンテンバイク)などで利用されることが多い。
要ご確認
ダディン郡のバイレニ(バイレニタール)にあるロッククライミング、パラグライディング、野鳥観察、自然トレック、民族トレックなどの活動が可能なキャンプ。参考サイト
US$5〜45
マクワンプル郡ダマンの南にある郡庁所在地ヘタウダにあるリゾート。鳥やランの観察に最適地。
US$35.00〜
カブレパランチョク郡のパナウティの南東にあるバルタリ村にあるリゾート。山の展望はドリケルと同じようだ。
ホテル・ゲストハウス・リンク案内
カトマンズの73軒のホテル宿泊情報。酷評もある。map ポカラ情報
外国人トレッカー御用達のゲストハウスリスト。コメントがあるところはよく利用されています。良い話ばかりではなく苦情も出ています。(英語)
カトマンズの手頃なホテルGH。(日本語)リストが出ない時はmapトップページ
ホテル、GH.のABCリスト。E-Mail、URL情報充実している。(英語)
ネパール全エリア?のホテルリスト集。一部工事中。予約サイト。(英語)
ポカラ、カトマンズなどのホテル・ゲストハウスリスト。(英語)
カトマンズ、ポカラ、ナガルコット、ドリケルなど。(英語)
カトマンズ、ポカラ、ナガルコット、ドリケルなど。料金は要ご確認(英語)
カトマンズや周辺の宿の紹介。利用者の感想など。(英語)
ネパール各地の宿泊情報。価格も現地価格。日本語で予約が出来ます。
カトマンズ、ポカラの宿が期間限定で格安価格。map JHCトップページ
的確な表現で間違いのない予約をする為に便利です。
 メールで予約をする場合は希望金額を伝えて交渉しましょう。EP:食事なし部屋のみ、BB:朝食付き、MAP:朝食と昼食or夕食、AP:3食付きの場合などいろいろ料金タイプがあります。オンシーズン:3〜5月/10〜11月 オフシーズン:12〜2月/6月〜8月(目安)でも料金が違います。市内観光のタクシーやトレッキング、ガイドの交渉は現地で交渉しましょう。空港のピックアップ(送迎)を予約時にお忘れなく。メールの予約確認やピックアップの返信はプリントアウトして忘れずに持参します。
Tariff(料金)はSingle Standard room、浴槽orシャワー付(Attached Bath)の金額です。
実際に泊まった宿の料金は交渉した結果の金額です。
同一の金額で泊まることが出来るかは保証出来ません。

Common Bathは共同浴室orシャワーです。Dormitory:多人数用寝室 
料金とサービス・設備は比例します.空調.TV.電話.などかなり細かく設定されています.
1泊、
シングル・トイレ・シャワー・電話・TV付きで10ドル前後から。
ホテルでの食事は税金(VAT13%)・サービス料(10%位)が必要となる場合があります。
更新日:Monday, November 21, 2011
Back
Copyright