npkan01

 中国・チベットからネパールへの空路は究極の山岳展望が得られます。成都から出発して直ぐに左側の窓の奥にミニヤコンガの正三角形が見えます。無名の雪山が続き飽きる頃にナムチャバルワの秀麗な姿が見えてきます。ラサが近くなります。ラサからは土色の中に雪を冠った山が見えます。飛行機はカンチェンジュンガとエベレストの間を飛んでカトマンズに行きます。
カンチェンジュンガ方面
エベレスト
マカルー

 先に左側の窓にカンチェンジュンガの山並みが遠くに見えてきます。右の窓には見慣れない形のエベレストが見えてきます。マカルーは眼下で見下ろす状態です。振り返り気味に見るようになると見慣れた形のエベレストになっています。メンルンツェ、ガウリシャンカールもチョババマレも見えています。まもなくカトマンズです。チベットからですと温度差がかなりあると思います。半袖で十分です(春秋)。

 青蔵鉄道の開通もあってラサの観光客が大幅に増加。その観光客を掃き出す?!為なのか今年からオンシーズンは毎日運行される予定です。日本からは北京経由(北京で入国審査をしてまた同じ飛行機に乗る)で成都まで行き1泊。翌日カトマンズ便に乗ってネパールへ。ストップオーバー(SO)の条件(成都のみSO可能)はラサ不可ですがヒマラヤ遊覧が目的であれば満足できるコースだと思います。mapヒマラヤ遊覧ビデオ(18MB)目が回らないようにご注意。

時刻表・冬期スケジュール:10/26〜週2便
成都(CTU)〜ラサ(LXA=09:30)経由〜カトマンズ(KTM)
航空会社(機材/飛行時間)
運航日
便名
出発時間(現地時間)
到着時間(現地時間)
中国国際航空(319/4時間20分)
火土
CA407
CTU発 07:40
KTM着 09:45
カトマンズ(KTM)〜ラサ(LXA=14:05)経由〜成都(CTU)
航空会社(機材/飛行時間)
運航日
便名
出発時間(現地時間)
到着時間(現地時間)
中国国際航空(319/3時間50分)
火土
CA408
KTM発 10:45
CTU着 16:50
最新情報は必ず航空会社・旅行社でご確認を
更新日 Mon, Oct 20, 2008
Close
copyright