npkan00
Back to HOME
気候区分
春:3月〜5月
夏:6月〜8月
秋:9月〜11月
冬:12月〜2月
(地域によっては多少前後します)
雨期:6月〜9月
乾期:10月〜5月
(地域により雨量は違います)
服装 他について
カトマンズ、ポカラなどは日本と同様の服装(訪問時の季節)で大丈夫です。
冬季は寒暖の差(最高気温と最低気温の差)が大きいので朝夕は特に寒く感じます。
外出するときは上着などを準備。暖房の無い宿の場合は毛布などを借りておきましょう。

夏(4〜7月頃)は暑いので男性は短パンがお勧め。女性は現地の涼しい装いをどうぞ。
チトワンは暑いのですが日焼け防止や蚊などもいますので長袖もお勧め。

トレッキングに出掛けられる場合はトレッキング装備チェックリスト Link をご覧下さい。

カトマンズと東京の気象データ
gurafu01
カトマンズの標高1336m、東京の標高は6.1m(観測地点)。カトマンズの天気予報・気温降水量データ(WMO)
降水量の月別平年値 (年間降水量はカトマンズ1439.7mm 東京1466.8mm)。
詳細データ>>>リンク
gurafu03
ナガルコットの気象データ
ヒマラヤの展望地(乾期)として有名ですが夏の避暑地としても最適。喧噪のカトマンズを離れてゆっくり。
標高2175m、年間雨量は1912.7mm。
ポカラの気象データ
pokhara01
ポカラは標高833m。雨期は10月初旬まで。山を見たい場合は10月後半からの方が良いでしょう。
ポカラの9月の降水量はカトマンズの一番雨が多い7月よりも多いです。年間雨量は3951.5mm。
詳細データ>>>リンク
pokhara02
ジョムソンの気象データ
雨期のシーズンにトレッキングをする場合は雨が少ないジョムソン街道がお勧め。
ジョムソンは標高2800m、雨期でも降水量が少ないです。年間雨量は257.7mm。
ジリの気象データ
エベレスト街道クラシックコース、標高2003mの出発地。アップダウンが結構厳しい。ルクラからジリに歩く方が楽。
雨期にジリからエベレストを目指すのはなかなか大変。景色は見えない、ジュカ(山ヒル)は出る。年間雨量は2266mm。
タプレジュンの気象データ
カンチェンジュンガトレッキングの出発地、標高1763m。年間雨量は2010.9mm。
ニューデリー(インド)の気象データ
平均気温です。最高気温は40℃を越える日(5月、6月)があります。標高211m。年間雨量は779.1mm(東京やカトマンズの約半分)。
ラサ(チベット)の気象データ
冬期は農閑期でチベット人巡礼者が大勢います。日陰は寒いですが日向は暖かいです。ラサの標高は3650m。
年間雨量は409.1mm、半分以上が夏の季節に降ります。陸路は悪路になりますが最近は道路事情が改善されているようです。
ソース:Meteorological Forecasting Division Data1971-2000、理科年表2006年版(1971年〜2000年の平均値)
Back
Copyright