Back to HOME
> ネパール産のXXX > ネパール産のXXX 1
ネパール産のXXX 2
Thu, May 29, 2008
MESWAK (歯磨き)

 インド製の歯磨き。ベジタリアン指定の緑の日の丸が表示されている。MESWAKという木(植物)から作られている。ネットで調べると「歯ブラシの木」という表現もあり昔から利用されていたようです。製造していたバルサラ(BALSARA)という会社はダーブル(DABUR)に買収されています。map MESWAKのサイト map MESWAK 歯磨き(YouTube)

CATCH COLA

 インドのマナリ近郊で販売されていた地元産?コーラ。容量が200mlで小振りペットボトル入り。味はコーラの味。ペプシの味+少し甘みが多い気がしたが主観なので深くは追求しないように。デリーではコカコーラもペプシも500mlのペットボトルが+100mlキャンペーンで600mlになっていた。ネパールに戻ったらそんなキャンペーンは無かった。デリーでたくさんコーラ類を飲んでしまった。価格は幾らだった忘れてしまった。水は1Lで10〜12インドルピー(30〜40円)。肝心の話を忘れていた。インドのコーラ類というか清涼飲料水には農薬が入った地下水が製造に使われていて製品から農薬成分が検出されたとNGOが報告をしているのでご注意。

ソーラ クッカー(ヒーター)

 チベットでよく見かける太陽熱を利用した湯沸かしや調理が出来るクッカー(ヒーター:太陽熱集中器)。写真はポカラにあるエコ系の宿のもの。これでバーベキューをやるとのこと。使い方は通信販売もしているハワイのウェブサイトをご覧下さい。買わなくてもダンボールなどでもクッカーを作ることが出来ます。詳細はソーラクッカーの作り方とオンライン情報集をご覧下さい。

Tibet Butter Tea (酥油茶スーヨウチャ)

 バター茶(チベッタン ティ)の粉末タイプ。1袋10グラム入りで10袋1箱で180〜200ネパールルピー。4箱で720ネパールルピーという大箱もある。肝心な味はそれなり。レストランで作ってもらう(作り慣れたところ)バター茶のほうが数段美味い。タメルでは以前ラサレストランで飲んだが美味かった。ライブを始めていた頃だから経営者は変わっていたと思うけど美味かった。値段は結構高かった気がする。最近はボーダナートのクーンブホテルのレストランも美味かった。粉末タイプは何れもラサ方面製である。

マトリョーシカ

 ロシアの民芸品のマトリョーシカがカトマンズで売られているのを以前から奇異に感じていたがお土産に買ってしまった。カエルを集めるのが趣味の人にプレゼント用。カエルの柄は単純なので人形や模様が派手なモノの方が見場が宜しい。大サイズ9体セットで999ルピーでした。

Yarchagumba Tea (冬虫夏草 茶)

 冬虫夏草(Look Wikipedia)を使用したお茶。ネパールでもチベットでもヤルチャグンバ(冬虫夏草)は貴重で高額(1キロ1435ドル)で取引される。最近でも警察官が係わった密輸事件があった、map ヤルチャグンバ探し(ドルパ)。効能はいろいろなサイトで書かれていますが医薬品ではなく健康茶です。味は決して美味いモノではありません。興味のある方はタメルのショップで売っていますので買ってみては如何ですか。25袋入りがRs.315 3袋入りがRs.50位です。普通の紅茶の10倍以上します。メーカーのサイト

ダーブル レッド 歯磨き

 XXX1で紹介した歯磨き粉のチューブタイプ。購入したのは去年。今年(2005年)はジェルタイプも発売されていた。100gのチューブ入りも発見。最近のおみやげは石けん、歯磨き、音楽CDで本の購入は少なくなった。メーカーのサイト

マニ プレート

 チベット系の土産物店(ホールセラー)で見かけて買ってしまった。一つ一つパックされたモノが繋がっているネパールでは珍しいと思ったが…。材質は石に彫ったモノではなく粘土を固めたモノを彫ったか型に入れて作ったモノで衝撃で割れてしまうという欠点がある。ということで誰にもあげないでとってある。

Good Knight

 グッドナイトという最新電気式液体蚊取線香。インド製で100ルピーでジェミニ スーパーマーケット ボーダ店に売っていました。カトマンズでもポカラでも役に立ちました。コンセント(ソケット)が1つでテレビがあったりすると使えないこともありますけど。去年はインド製の6角形の蚊取線香を買いました(10巻40ルピーぐらいでした)。凄い香りと自重で傾く6角形。蚊取線香というよりも6角香でした。map Godrej Sara Lee

Tシャツ

 タメルとクポンドール(パタン)にあるステイションというTシャツショップ。Tシャツ自体はタイ製のもので作りはしっかりしています。独自のプリント(シルク印刷)をネパールで行っています。ブッダダンスというロゴが入ったもの(中)あぶない葉っぱをデザインしたもの(右)などいろいろあります。刺繍Tシャツとは違ったプリントTシャツもお土産にどうぞ。数がまとまればオリジナルデザインも可能。Tシャツ以外でもプリントは出来ますのでウェブサイトを見て問い合せをしてみましょう。map STATION

MOUNTAIN MAN TREKKERS FUEL

 トレッキングに必ず持っていく非常食。タメルのスーパーマーケットで販売しています。3種類ぐらいあり中身が多少違います。チョコレート(マーブルチョコのようなもの)が入っているものが変化があって良いです。それ以外は木の実や堅いココナッツ(これも木の実ですね)ばかりで飽きそう。袋の口がパチッと閉まるようになっています。これ以外にもトレッカーのための商品が色々あります。環境に配慮した石鹸。専用の袋がついていてグッド。トレッカー用クッキー。これは余り美味しくなさそう。機会があればタメルのスーパーで色々探してみましょう。いつもとは違うお土産になったりします。

RED CHILLY POWDER(GARLIC PASTE, SALT)

 チリパウダーはアサンでよく見かけますが容器に入ったものは初めて見ました。私の知り合いはチャパティ、チベッタンブレッド、ご飯にふりかけて食べます。真似をすると口の中が火事になってしまいます。このカトマンズ・チリ・プロダクトの製品は5種類ぐらいあります。写真のものはニンニク、塩入りですがチリだけのものとか他の辛いものが入っていたりとか色々あるようですが店頭では区別がつきません。お土産にも面白いですが辛い物好きな人でないと喜ばれないと思います。私は紅茶の方が良いです(^ ^ ;)。
価格は250g入りでRs.75です。これもジェミニスーパーマーケット(チュチェパティ)で売っていました。

NEPAL ORGANIC TEA

 ネパールの代表的なお土産のひとつ「お茶:紅茶」は訪問する度、買って帰る。茶葉、CTC、ティーバッグなどいろいろな種類がある。以前から気になっていたオーガニックティーを今回は買ってきた。普通のティーバッグ(メチのティーンパテ)と比べるとお茶として使えるのが2カップぐらい(ティーンパテは3回は出る)です。栽培方法が関係しているとは思われないけど(^^ ;)。軽くて上品な味がします。小箱が25入りで55ルピーで販売されていました(ジェミニ・スーパーマーケット)。大箱は100入りで150〜200ルピーぐらいです。お土産には小箱が最適と思われます。お茶は老化防止、高血圧防止などなど・・・詳しくは下記のリンクを。

Strepsils(Ginger Lemon)

 ネパールを訪問する時の必需品「のど飴」、長期の滞在になると日本から持ってきた分では足りなくなる。そこでカトマンズの薬局やスーパーマーケットで買うことになるがなかなか良いものがない。ここ何年か利用している製品。メーカーはイギリスの会社であるが当然のことながらネパールでは作られていない。インドの別の会社(BOOTS PIRAMAL HEALTHCARE PVT.LTD.)が製造している。

 この「飴」には種類があって喉の痛みには「ジンジャーレモン」が効く。他のオレンジやブルーのビタミン補給するものはダメである。買う時はアルミのパッケージ(2粒入り)が4つ繋がったものを買いましょう。30ルピー前後です。缶のケースの製品は割高ですので買うのは止めましょう。その他に「ヴィックスのど飴」がありますがあまり効きません(主観です^^ ;)。ヴィックスは鼻や喉に塗るクリームが有効です。カトマンズの街を無防備で歩くと必ず喉を痛めます。マスク、バンダナ等で排気ガスやホコリを防ぎ、うがいを忘れずに行いましょう。少し変だと思われた時は「のど飴」お忘れなく。

Sherpa Outdoor

 ネパールのアウトドアウェア・ギアのブランド「シェルパ・アウトドア」登山家のカジ・シェルパが作った会社のブランドです。知名度はこれからというところでしょうか。タメルの中心地にショップを構えてウェアから小物類まで販売しています。ブランドのコピーものが目立つタメルで頑張っています。Sherpa Outdoor(Ch.)以外にもオリジナルブランドを作っているところもありますが製品としてはまだまだです。トレッキングギアがすべてネパールメイドになる日はくるかな? 画像はナルゲン擬きの水筒で中国製かな。

 最近見つけたネパールオリジナルブランド。 mapYak Trek & Mountain Gear mapEverest Hard Wear

BOJO & SANJEEUANI(ヒマラヤン ハーブオイル)

 今回見つけたサンチョの仲間。香りも効能もサンチョと同様。以前から売られていたのかは分かりません。風邪をひいた時、香りを嗅いで喉・鼻を緩和させるとかお湯に入れて飲むと良いとかいろいろ使い方があります。価格は店により多少違いますが15〜20ルピーで購入できます。

Swades

 ネパールのテレビ(正確にはインドなどの衛星放送の宣伝)で洗脳されてしまった。カトマンズではまだ発売されていないらしく帰国時までには見つからなかった。日本でも当然未発売。10/15、ネットでアメリカの通販に申込。10/28音楽CDを入手。価格は送料込みで1850円ぐらい。日本でも輸入したところが出てきた。価格は送料を含めると同じぐらいだ。映画(DVD)は未だのようだ。映画のサイトが完成していた。シャールク・カーン主演の映画。内容はサイトを見ましょう。

ワン・ボトル・ロキシー

 ペットボトルの普及でネパールでもゴミとして目立つようになってきた。トレッキング中でもミネラルウォーターはなかなか手放せない。ゴミになるのでなるべくミルクティやホットレモンを飲むのだが・・・。今回(2004年夏)はあまり水の欲求は無かったように思う。テルモスに入れたお湯も余り飲まずに一日では減らず補給もしていない。話がトレッキングになってしまった。

 ワン・ボトル・ロキシー(私が勝手に付けた名前です)はカトマンズの酒屋で見つけました。これは2番目に見つけたもの。1番目を何故先に紹介しないのかという疑問は単に画像の加工が先だったということだけの理由です。詰まらなくて(_ _)。価格は15ルピーぐらいだったかな、もっと高かったかも。書店のボスにプレゼントしました。

Back
Copyright