ゴーキョ ピーク トレック
Back to HOME
クーンブ地図
map02
ゴーキョコース・メモ
カラパタールコースに較べるとトレッカーが少ないので静かなトレッキングが楽しめる。ロッジも新しいものが多いが絶対数は少ないので個室希望の場合は早めにロッジに着くように行動しましょう。

ナムチェのバザール(ハート:市)を見学したい場合は土曜日(朝から昼頃まで行われる)に滞在できるよう日程を組みましょう。時間があればターメなどへ行きましょう。雪が沢山ある場合がありますので装備は万全で寒気は山病の始まりになりやすいので注意しましょう。

トレッキング許可証・入園料
現在、ゴーキョ・ピーク、カラパタール、エベレストB.C.へのトレッキングはトレッキング許可証(イミグレーション発行のもの)は不要。国立公園入園料(1000ルピー)が必要。カトマンズの支払い事務所かジョルサレの公園事務所で支払います。帰りにもチェックがありますので領収書等は無くさないこと。

ターメから奥(ナンパ・ラ)がトレッキングエリアとして開放(許可証・費用要)されました。(2002年5月)

NMAクライミング・ピーク
クーンブエリア(エベレストエリア)のNMAピーク(ネパール登山協会管轄)は16あります。イムジャツェ(アイランドピーク)、メラピーク、クワンデ(別名:コンデリ)、クスムカングル、ロブチェ・イースト、コンマツェ、ポカルデ、チュクン・リ。など

登山にはクライミング・ピーク規程の許可申請が必要です。

両方のピークへ行く場合 
ゴーキョピークとカラパタールを両方訪れる場合はゴーキョから先に行く方が良いでしょう。季節に依りますがカラパタールコースの方が混雑しています。チョラ・ラ(峠)を越える場合はポストモンスーン期のほうが雪が少なく越えやすいでしょう。アイゼン、ピッケルが必要な場合はポルツェ経由で峠越えは止めましょう。
日程(カトマンズ〜ゴーキョ)link 詳細日程 link 行程地図
Day 01

カトマンズ----ルクラ〜ガット〜パクディン

Day02

パクディン〜ベンカール〜モンジョ〜国立公園入口〜ジョルサレ
〜ナムチェバザール

Day03

ナムチェバザール滞在(高所順応日)
ナムチェの丘〜シャンボチェ〜エベレストビューホテル散策

Day04

ナムチェバザール〜キャンズマ〜サナサ〜モン・ラ〜ポルツェ・タンガ
付近を散策:橋まで(ポルツェ村に行く道)

Day05

ポルツェ・タンガ〜ドーレ
付近を散策(クーンビラの裏側の無名峰の峻嶺が美しい)

Day06

ドーレ滞在(高所順応日)
先の村までハイキング(北面は雪が残っていて午後はぬかるみ)

Day07

ドーレ〜ルザ・カルカ〜マッチェルモ
付近を散策(エベレストを見ることができる丘5800mがある)

Day08

マッチェルモ〜ゴーキョ
モレーンを散策(往復9時間でゴズンバやキョズンバに行くことができる)

Day09

ゴーキョ〜ゴーキョピーク〜ゴーキョ〜ナ

Day10

〜ターレ〜ポルツェ〜パンボチェ

カラパタールトレッキングへ続きます>>>link

Back