Itinerary : Gokyo & Kala Pattar Apr.1998
Day
日 付
移 動 地 点
時 間
日 記
宿泊先・食事
1
4/05 関西空港発(13:00過ぎ)(RA412)--上海-
-カトマンズ(19:00過ぎ)(1300m)雨
13:00

19:30

チベットに行く人たちと同じ便であった.迎えはガイドのバギソル氏であった. バイシャリ泊
2
4/06 カトマンズ滞在
ゼネラルストライキ(バンダ)
滞在 ゼネラル・ストライキ.カトマンズ市内、店はすべて休み.タメルの店も休み. バイシャリ泊
3 4/07 カトマンズ発(10:50)(ルンビニエアウェーズ)--ルクラ(11:30-13:30昼飯)(2827m)-
-パグディン(16:15)(2652m)
05:00

16:15

RAは6:00にはフライトキャンセル.ルンビニに変更して何とかルクラへ.
昼飯を食べてパグディンへ
橋からかなり手前のロッジ
パグディン・ロッジ
4 4/08 パグディン(8:15)--ベンカール(岩風呂)-
-
モンジョ(チェックポスト)(2750m)-
-ジョーサレ(11:00-12:00昼飯)(2805m)-
-ナムチェバザール(14:30)(3446m)
07:30

15:30

滝を見ながら休憩.
早めの昼食.チェックポストを過ぎていよいよナムチェの坂.
ナムチェ・ロッジ

霰が降った.

5 4/09 ナムチェバザール(3446m)滞在
ロッジ(9:15)-ナムチェ丘・博物館-
エベレストビューH(11:00-13:00昼飯)-
ナムチェ郵便局(14:00)
08:00

14:30

ハイキング、ミュージアムからエベレストビューホテル(昼飯)支配人不在.
クムジュンまでは行かずに
帰る.
ナムチェ・ロッジ
6 4/10 ナムチェバザール(8:10)--サナサ(お茶)-
-モン・ラ(11:28-12:50昼飯)(4150
m)-
-ポルツェタンガ(13:30)(3805m)
08:10

13:30

今日から高度が上がる.
見上げるモン・ラは遠い.
昼飯ララヌードル.
オーストリアのグループと
一緒になる.
金曜日のためロッジが
休みの処あり.
バザールへの買い出し.ドミトリーのみ.
7 4/11 ポルツェタンガ(8:00)--ドーレ(10:00)(4328m)
ハイキング(14:37-15:40)
08:00

10:00

2時間ぐらいで到着.高山病は問題なし.退屈.
午後ハイキング.洗濯するには水が冷たい.
ドーレ・ロッジP.Room=130Rs
8 4/12 ドーレ(4328m)滞在 
洗濯・ハイキング(14:00-15:30)
14:00

15:30

ドーレで滞在するトレッカーは殆どいない.先に行きたい気持ちもあるが先ずは順応あるのみ. ドーレ・ロッジ
9 4/13 ドーレ(8:15)-
-マッチェルモ(11:15)(4465m)
08:15

11:15

コースに雪がたくさん出てきた.立派なロッジ.日本人擬きがいた. マッチェルモ・ロッジ
ATSの矢野さんがいた
10 4/14 マッチェルモ(8:20)--ゴーキョ(11:35)(4750m) 08:20

11:35

新しいロッジがたくさんある.定住しているようである.モレーンに登る.ギャチュンカン、チョーオユが
見える
ゴーキョ・ロッジ
11 4/15 ゴーキョ(5:20)--ゴーキョピーク(7:15)(5483m)(8:51)-
-ゴーキョ(9:30)朝飯兼昼飯(12:00)
--ナラ(13:45)(4400m)
05:20

13:45

ゴーキョピーク登りました疲れた一番乗りゴーキョよりトレッカーの少ないコースを行く.今までの反対側のコース. ナラ・ロッジ
ドミトリーのみ
食事はボイルドポテト
12 4/16 ナラ村(7:30)--トーレ(お茶)--ポルツェ村(11:30昼飯13:50)--パンボチェ(15:40) 3901m 07:30

15:40

今日のコースは長い.9時間は歩く.高度4000mオーバー.新しいゴンパあり
僧はいないとのこと.タンボチェを下に見ながらパンボチェへ
パンボチェ・ロッジ
中身は古そうなロッジ
トイレの場所が分からない迷路のよう.牛もたくさんいて夜には不気味.
13 4/17 パンボチェ(8:40)-
-ディンボチェ(10:53)(4343m)
08:40

10:53

パンボチェ・ゴンパお詣り今日の泊はペリチェではなくディンボチェ.
夜例のスイスグループのガイドが大騒ぎ.
ディンボチェ・ロッジ

タムセルク・ウェーブ
ロッジ

14 4/18 ディンボチェ滞在
ディンボチェ(8:20)-朝飯(8:40)-
-チュクン散策(9:00-11:30)-昼飯(11:30-12:30)--ディンボチェ(15:00)
08:20

15:00

ガイドと議論.取り敢えずハイキング朝飯も別のロッジで食べる.チュクンの氷河見学.帰ってロッジ変更静かでよい. ディンボチェ・ロッジ
15 4/19 ディンボチェ(8:15)-
-トゥクラ(9:45-10:05)-
-ロブチェ(11:15)
08:15

11:15

異常に早く到着.順応しすぎかな.トゥクラからの登りはさすがに休み休みであったが.さすがに寒い! ロブチェ・ロッジ

日本語の上手いロッジの兄弟.商売も上手い.

16 4/20 ロブチェ(5:10)-
-ゴラク・シェプ(6:50-7:20)-
-カラパタール(9:00-10:00)-
-ゴラク・シェプ(10:40)-
-ロブチェ(12:15)
05:10

12:15

5:00に外に出る.雪が2〜3cm降り積もっている
ガイドが起きてこない.5:10過ぎに来る.問題なし彼らは荷物なし雪の道はガイドがいないと分からない
モレーン底部の道を行く、だんだん明るくなってきた.途中で新しい踏み跡がでてきた先行者がいた
17 4/21 ロブチェ(8:05)-ペリチェ(9:45)お茶-
パンボチェ(11:30)昼飯-
タンボチェ(14:00)
08:05

14:00

ヌプツェ、ローツェを背に下り始める寂しいが仕方がない.ペリチェまでの平坦が疲れる.日本人の医師は今はいないようである. タンボチェ・ロッジ
ここも電気が灯るようになった水力発電で。
18 4/22 タンボチェ(8:20)--ナムチェ(11:30) 08:20

11:30

呆れるほど早い.坂も砂地も何のその.4000mに滞在すればこんなに楽に登れます.今だけだけど. ナムチェ・ロッジ
19 4/23 ナムチェ(8:50)--パグディン(12:30) 08:50

12:30

パグディンの橋取り替え中
泊まったロッジの隣に新築中の家がある.次回は立派に出来ていることでしょう
パグディン・ロッジ
20 4/24 パグディン(8:50)--ルクラ(11:30) 08:50

11:30

今日はルクラまで近いがなかなか着かない.途中でガモウバックを渡す必要が出てきた. ルクラ・ロッジ
カフェダッフェイ
21 4/25 ルクラ滞在 滞在 ルクラの村の散策、飛行場へ行きフライトの確認.キャンセルでRAは飛んでいない.フランス人ご立腹. ルクラ・ロッジ
カフェダッフェイ
22 4/26 ルクラ発(ルンビニエア)--カトマンズ 13:45

14:30

朝から飛行機の到着を待つ ホテル・バイシャリ
23 4/27 カトマンズ滞在 滞在 お友達ご挨拶。バスウにMAPプレゼント。 ホテル・バイシャリ
24 4/28 カトマンズ滞在 (深夜:トリブバン空港へ移動)  滞在 バギソル氏迎えに来てくれる.21:00過ぎ空港へ。 21:00ホテルを出る。
25 4/29 カトマンズ発(RA411)--上海--関空 00:05

11:40

順調に飛行。 関空にて荷物発送。
Close
Copyright