nepakan01
05 Jun. 2001(タレパティ3600m〜ゴプテ〜ラウレビナ・フェディ3641m) 写真

06:45UP、朝食プレーンヌードルスープ、オニオンオムレツ。ロッジ費用:Rs.1115
08:15頃、出発。ガス多し。前半は岩がゴロゴロの下り。途中アップダウンの繰り返し。

photo01

大きな岩が見えるとゴプテに近くなる。木を切り出して製材しているところが何カ所かある。
09:50 ゴプテ着。3軒ぐらいロッジあり、一番上のロッジで昼食。ダルバート。
お米はケロシン(灯油)ストーブで炊くが、湯沸かしは薪である。上からイギリス人トレッカーが
びしょ濡れで下りてきた。暖房用のストーブをつけてくれる。3人のグループのようだが他の
2人は未だ来ない。ダルバート、紅茶でRs.378(3人分)。

photo02

11:20 出発。ここからはアップ、アップ、ダウンで滝(水場)があり、
またアップ、アップでダウン、滝の繰り返しが10回近くある。滝もだんだん大きくなる。
森も黄色いシャクナゲがたくさん咲いている。
12:20 ヤク・カルカ
に着く。
13:05 2つ目のヤク・カルカに着く。
14:00頃フェディの下のロッジ(リバーサイド・ロッジ)に到着。休業中。
14:35 上のロッジ(ホテル・ダワベビ)に着く。

photo03

ここは1992年7月31日にタイ航空エアバスA-300-310が墜落した場所に近く、慰霊碑がある。
ここから約20分下ったところで日本人を含む113名の乗客・乗員が亡くなられた。
ここのトイレの屋根はタイ航空の垂直尾翼の破片で覆われている。供養する為らしいが
かなりの衝撃がある。下のロッジにはジェットエンジンが残っているようだ。

17:00ごろ別の道から波板トタンを運んでネパリ3人が来た。一人は幼い子供。
小学校3、4年生ぐらいか、学校は行っているのかな。

photo04

18:45頃 夕食 ダルバートを食べる。
天気は時々晴れ間が見える。ガスは多い。ロッジの周りにはウサギかマーモットのような
動物がたくさん棲んでいる。

Prev pageIndex pageNext page
copyright