nepakan01
08 Jun. 2001

ツロシャブル2200m〜ランドスライド〜バンブー〜リムチェ〜ラマ・ホテル2480m

06:45UP、今日はツロシャブルからラマホテルまで歩く。
08:00頃、いつもの朝食メニュー。ロッジ費用Rs.785。
08:50出発。吊り橋が流されて上流に新たな橋が造られたのでかなり迂回して歩くようになる。

01

日本人トレッカーを見かける。地元のチベット系の女性は編み物をしながら歩いている。

03

シャブル・ベンシからの道と合流してランド・スライドに到着。暑い。ジュースが美味い。
10:30バンブー着。昼飯のダルバートを注文。1時間弱の待ち時間。

04

ヘランブに較べると 日差しが暑く感じられる。数人のトレッカーが下りてくるが少ない。昼飯代Rs.385。味は 残念でした。12:00過ぎ出発、ランタンコーラの吊り橋に出る。ポーター氏は休憩。我々は対岸のナマステ・チベッタン・ロッジで休む。ホットレモン。帰りも寄ってと言われたがガンジャ・ラをなんとか廻りたいと思ったが・・・。

05

ランタンコースはヘランブーやアンナプルナに較べるとロッジの間隔が短いと思う。休みすぎかな。30分ぐらいでリムチェの最初のロッジに到着。リムチェはロッジが点在しているのでランタン側に行けばラマ・ホテルまで直ぐの距離である。

06

ここは休憩と言うより「ポーター氏が杖が欲しいと言って自作している間待った」ということ、ロッジで大きなククリを借りていきなり生えている木を切り出した。環境保護に徹底したいが、なかなか理解してくれない。歩きながらのたばこもダメと説明してもなかなか聞かない。日本人も同じで・・

今日の宿泊地ラマホテルに到着。ここも炊事の燃料は薪だ。石油のコンロは使っていない。7年前(1994年)に較べると木が少なくなっている、もっと鬱蒼としていた記憶がある。

Prev. Page Index Page Next Page
copyright