nepakan01
09 Jun. 2001

ラマホテル2480m〜ゴラタベラ2950m昼食〜チェックポスト〜ランタン村3480m

07:10UP、今日はラマホテルからランタン村まで歩く。
07:40頃、いつもの朝食メニュー(トマトスープ+オニオンオムレツ)。ロッジ費用Rs.895。
08:15出発。84歳の日本の方と遭う。チベットへ行かれてからのトレッキング。お元気でした。

01

日本人トレッカーと話をする。6/3カトマンズ入り。凄い時に来たものだ。

03

川沿いににあるロッジ。7年前は古いロッジだったが今は綺麗になった。年越しそばを食べたのが思い出される。すごい味であった(^^)。 暑くはない汗は出るので水分補給が必要。しかしここから先はなかなかロッジがない、あっても休み。

04

ゴラタベラの昼食を食べたロッジ。ダルバート@Rs.140、ブラックティ@Rs.20。チェックポストは無人でノートに自分でパスポート番号、目的地、日付などを記入。帰りにまた下山日を記入する。下山日が書かれていない人達がランタン以奥にいると思われるが10人もいないようである。ガンジャ・ラ回りで帰る人はまずいない。なんとか回りたいと思っていたが・・・。

05

ランタン村手前の沢に吊り橋を建設中。現在の橋は大雨が降ると流されてしまいそう。今年(2001年)の雨期に間に合うかな。ここを過ぎるとランタン村。大きな家がたくさんある。7年前はヘリで着陸した(最終的に着陸が許可されずキャンジンへ行った)が今回は自分の足でやってきた。

06

ランタン村のパン、チーズ工場の看板。オフシーズンで営業はしていない。この後日本人テレビクルーが来て撮影を行った。(テレビ朝日系:素敵な宇宙船地球号)番組では地元の人たちが植林をしているところや水力発電のメンテナンスを行っている所など地に足がついた内容で好感が持てた番組だった。14:00頃着。

今日の宿泊地ランタン村のロッジ。裕福なロッジ。ご主人はビールを飲みながらの昼食。腹ので具合で裕福度が分かるよう。6/4にカトマンズから来た日本人トレッカーのガイドに費用の適正さの説明を頼まれる。

Prev. Page Index Page
copyright