rirun's web
Back to HOME
01.1991/12/27〜1992/01/09

ロールワリントレッキング
最高地点:カリンチョク・3759m
カトマンズ〜バラビセ〜ティンサン・ラ〜
カリンチョク〜チャリコット〜カトマンズ

名古屋<CX :台北経由>香港<RA>KTM
KTM<ドラゴン: ダッカ経由>香港<CX>名古屋

 初めてのネパールトレッキング。「エベレスト・タンボチェ トレッキング」(香港経由RA便&ドラゴン便)がルクラの雪(積雪がかなりあったらしいが、1週間前は無かったし、1週間後も問題なかった:運が悪いというのかな)でルクラ便が飛ばず(3日間、毎日国内線飛行場で待機。3日目はヘリコプターをチャーターして3組に分けて行動することになったが、結局3組ともフライトキャンセルで行動出来ず。2組が通常のルクラ便、残り1組がヘリコプターで直接ナムチェに入るという計画。日程、組み分けの話し合いでは激論が交わされた。)
 目的地がロールワリン山群展望トレッキングになる。短いコースであったが時間を掛けて歩いた。途中難コースがあって大変でした。
 エベレストが見たいのでマウンテンフライトに参加。この頃はロイヤルネパール航空の大型ジェット機(B727)のフライトであった。
02.1992/12/28〜1993/01/04

アンナプルナトレッキング
最高地点:バグルンパニ・1620m
名古屋<RAチャーター便>KTM
KTM<RAチャーター便>名古屋
往復:香港経由(機内)

 マナスル3山の展望地:バグルンパニまでのトレッキング。カトマンズからベシサールまで4WDで往復。その頃はドゥムレから歩いてベシサール、クディ、ブルブレと回ってラウンドアンナプルナをしていた。
 
マナスル・スカイライン・トレッキングRAチャーター便、マナスル展望地・バグルンパニトレッキング
 カトマンズ--<4WDで移動:ドゥムレ経由> --ベシサール--バグルンパニ--ベシサール
03.1993/12/25〜1994/01/05

エベレスト街道トレッキング
最高地点:タンボチェ3867m
名古屋<CX>香港/食事<ビーマン>ダッカ
ダッカシェラトン宿泊(3時間位寝たかな?)
ダッカ<ビーマン>KTM
KTM<RA>香港泊<キャセイ>日本

 行きのRAの座席が確保出来なくて変則な旅行でした。香港で入国して食事。クリスマスで電飾が綺麗で賑やか。その後、ビーマンでバングラデシュのダッカへ。「パスポート預け」で入国。一路、ダッカシェラトンへ。殆ど仮眠にすらならない状態で起床。朝食を済ませて空港へ。平坦な広い道路を行く。山などは何も見えない。午後の便の予定であったが午前便に乗ることが出来た。
 ルクラ便はあっけないほど順調に飛んだ。ロイヤルネパールの国内線である。トレッキングも順調に進み、タンボチェまで行くことが出来た。タンボチェゴンパは火災後の再建中で、ほぼ工事が終わったところのようだった。
04.1994/12/28〜1995/01/04

ランタントレッキング
最高地点:キャンジンゴンパ・3840m
KTM〜ソウル〜釜山〜名古屋
釜山の乗り換えは滑走路を走る、疲れた。
日本-<大韓航空>-ソウル-<大韓航空>-KTM
KTM-ソウル-プサン-日本
復路:シンガポール午前2時頃経由休憩

 ランタン・トレッキング:ソウル発大韓航空機チャーター便。ヘリコプター利用で日程を短縮したトレッキング。このコースも10日間以上必要であったが片道を空路にすることで短縮出来ている。この時、帰りの陸路が道路工事で時間が掛かるということで行きのヘリコプターの着陸地がランタンになっていた。(普通はゴラタベラ)
 ところがランタンの着陸許可が出ていなくて、降りられず。最終のキャンジンゴンパへ着陸する。降りてすぐは問題ないが、段々体が・・・。夜中は高山病で苦しむ。頭に輪をはめられたような痛み。寝ていられない。死ぬかと思った。ホントに。でも頭痛だけで吐き気やその他は大丈夫でした。翌日、裏の小ピークに登ってランタンへ下った。

カトマンズ-ヘリ>>>キャンジンゴンパ--ランタン--ゴラタベラ--シャブルベンシ
--ドンチェ--トリスリバザール--カトマンズ

05.1995/04/29〜05/06

ゴデパニトレッキング
最高地点:プーンヒル・3198m
福岡<CX>香港<RA>KTM
KTM<RA>香港<CX>福岡

 アンナプルナ・ゴラパニ・トレッキング:香港経由RA便タダパニのシャクナゲは綺麗でした。山はガスで余りよく見えずプーン・ヒルからの写真も今ひとつでした。

 ポカラ--ルムレ--チャンドラコット--ガンドルン--ゴラパニ--プーンヒル--ビレタンティ--ナヤプル--ポカラ
ナヤプルで見た蛍は綺麗を越して不気味(数が多すぎる^^; )

06.1996/08/10〜08/18

ドリケル・ハイキング
関空<RA>上海<RA>KTM<RA>上海<RA>関空

 エベレストビューホテル・トレッキングを予定したが天候でヘリが飛べず断念。ドリケルから20〜30km行ったところまでハイキングに行く。国連軍(UN)が訓練していてびっくり。
07.1996/12/28〜1997/01/04

ポカラショートトレック:ダンプス〜ポタナ〜チャンドラコット〜ドゥムレとシバプリトレッキング・2725m
名古屋<西南航空>成都<西南航空>KTM
KTM<西南航空>成都<西南航空>名古屋

 ジョムソントレッキングの予定でしたが風のため飛行機が飛ばずポカラでのんびり、カトマンズに戻りシバプリトレッキング。中国西南航空のチャーター便B757。

Jhomsom Flight Cancel: Kathmandu--Budhanilhantha--Shivapuri--KTM

08.1997/08/12〜08/20

ヒマラヤ遊覧飛行(シャンボチェ)
名古屋<CX>香港<RA>KTM<RA>上海<RA>関空

 香港からのRA410便が23:45に変更になりKTM到着が現地時間の午前3時過ぎになってしまった。エベレストビューホテル・トレッキング再度予定。今回はルンビニ・エアーで申込みをしましたが3回(3日間)フライトキャンセル。最終日にヘリでシャンボチェまで遊覧飛行。

Lukla Flight Cancel: Helicopter(Kathmandu--Lukla--Syampoche--Lukla--KTM)

09.1997/12/27〜1998/01/04

エベレスト街道(ナムチェバザール)
関空<ANA>KTM<ANA>BKK<ANA>関空
往復ビジネスシートで疲れ無しで快適。

 エベレスト街道ナムチェまで。雪が多くナムチェ半分雪。全日空のチャーター便B767前回の中国西南航空便は今回は止めて全日空にした。

Kathmandu--Lukla--Phakdingma--Namche Bazar--Lukla--KTM.

10.1998/04/05〜04/29

エベレスト街道(ゴーキョとカラパタール)
関空<RA>上海<RA>KTM<RA>上海<RA>関空

 エベレスト街道・ゴーキョ・カラパタール・トレッキング取り敢えずの目標地に辿り着いた。ゴーキョを先に回りナラ村を通りポルツェを回りタンボチェを対岸に見て4000m上を歩く楽しいコース。ピークの登りはさすがに息絶え絶え。エベレストコースは満員状態。
11.1998/09/20〜10/14

ラウンド・アンナプルナ(トロンパス経由)
関空<RA>上海<RA>KTM<RA>上海<RA>関空

 ラウンド・アンナプルナ。トレッキングとしては今までで最高に疲れた。四季のあるトレッキング。真夏から春、秋、冬、真冬、歩いた距離も300km近い。
 タトパニの土砂崩れには参った。温泉にも入られず、回り道で膝を完全に痛めてしまったのでABCには行けなかった。日程も足らず。
12.2000/04/09〜05/21

ラウンド・ダウラギリ & アンナプルナB.C.
関空<RA>上海<RA>KTM<RA>上海<RA>関空

 ガイドとの交渉で時間が掛かってしまった。咽の調子も悪くなった。今回は膝を痛めないように下りは注意して歩いたので足は問題なかった。しかしラウンド・ダウラギリを歩いた後ラウンドアンナプルナはXX様コースという気がしてならない。A.B.C.も楽なコース。靴がダメになった。
13.2001/05/27〜07/07

ヘランブー・ゴサインクンド・ランタン &
ラウンドアンナプルナ(ティリチョ経由)
関空<TG>BKK<RA>KTM<RA>上海<RA>KIX

 14回目(ネパール滞在1泊2日が1回ある^^;)の訪問。毎回新しい経験がある。カトマンズ便の欠航から始まった今回のトレック。ガンジャ・ラ越えは出来なかった(準備不足、意志の欠如)いろいろありましたがティリチョは行けました。メソカント・ラも越えた。湖畔のキャンプもやりたい。十分環境保護に注意して。
 前半のラウンドアンナプルナは疲れた、決してXX様コースではない。XXXコース。往復RA便の予定が往きはTG便とRA便(バンコク乗換)帰りはRA便
14.2002/06/23〜08/04

ロールワリン・トレッキング(ツォロルパ)
関空<RA>上海<RA>KTM<RA>上海<RA>関空

 前年よりも1ヶ月遅くなった。雨期の真っ只中それなりにトレッキングが愉しめた。農繁期で皆さん忙しくロッジでは自分たちで食事を作った。山は当然の如く見えません。少しは見えますけど。往復RA便(往きはオーバーブッキングでビジネス席になった。帰りは3人席に一人)
15.2003/06/28〜08/12

エベレスト街道(ジリ〜ゴーキョ
関空<TG>BKK<TG>KTM<TG>BKK<TG>K関空

 SARSの影響で5月頃を考えていた予定が去年と同じぐらいになった。それからRAのフライトが事前にキャンセル(これもSARSの影響)になりTGに変更。色々なことがあったトレッキングであった。トレッキングそのものは大変満足できた。
 ルクラ〜カトマンズ便もポカラ〜カトマンズ便も天気が最高で山がよく見えた。特に7/24のカトマンズの空港からあんなによく見えたのは初めてだった。写真がシャッター膜トラブルでかなりの枚数がダメになってしまった。交換するか清掃で対応しなくては。
16.2004/07/14〜08/25

エベレスト街道

ルクラ〜カラパタール・ゴーキョ

成田〜TG〜バンコクで1泊

バンコク〜カトマンズ

この後カイラス(8/25~9/6)へ出掛ける。

9/6にネパールへ再入国。

 今回は兄弟と姪の4人グループでネパールに行った。3人は1週間の短期滞在で私がポカラ、カトマンズを案内した。雨期だから仕方がないが早朝のサランコットの日の出ツアーは実行されることがなかった。が、3日間も4時ぐらいに目を覚ますのは大変だった。

 トレッキングはいろいろ(ガイドなしの単独)考えてルクラからのエベレスト街道とする。去年行かなかったカラパタールから先に回ることにする。初日のルクラ便がキャンセル(ルクラ上空で30分ぐらい旋回して着陸を試みる:激突の心配した^^;)結局カトマンズに戻る。(5月にイエティ航空、ラムジュラ峠に激突している)

 翌日の天気も同じような具合でしたが雲が滑走路進入口に無くて着陸することが出来た。トレッカーが7人乗っていた。皆、カラパタールを目指すようだ。韓国人家族4人はロブチェで戻る。ガイド付きのスイス人はロブチェ手前で戻ったようだ。もう一人のガイド付きトレッカーもロブチェには現れなかった。ゴーキョからの帰りルザ・カルカで韓国人家族を見かけた。これからゴーキョへ行くようだ。

 19日間のトレッキングも終わった。ルクラ空港でまた韓国人家族と会った。さすがに話をしていなくても親しみが出てくる。写真をたくさん撮ってくれメールアドを伝える。まだ送信されてこないけど、どうしたのだろう?

17.2005/05/23〜07/07

アンナプルナ・ジョムソン街道

ポカラ〜ナヤプル〜シャウリバザール

ガンドルン〜ゴレパニ〜タトパニ

ジョムソン街道を北上、ムクチナートまで

帰路はジョムソンから空路ポカラ。

KIX >> BKK >> KTM >> BKK >> KIX (TG)

 ポカラで前日に新車のアルト(マルチスズキ)のタクシーを見つけたので予約。当日来たタクシーは3台。頼んだアルトのドライバーはスノウリ(インド国境)に行くので行けなくなった(一番遠く儲かるからかな)。残る2台はヒュンダイの新車とボロカローラ当然ヒュンダイを選択。ドライバー所有の車だ。中東へ出稼ぎに行きお金を貯めて帰って車を買ったとのこと。出稼ぎでもタクシードライバーをしていた。サウジのガス代は2ルピーぐらいと言っていたが正確かは不明。

 あっという間にナヤプルに到着。茶店でドライバーとお茶を飲む。タクシー代は700ルピーでした。以前は800ルピー位だった気がする。家が一杯増えている。10年前は自動車道路が出来た頃で道路沿いに数軒家があっただけで川が良く見えた。

18.2006/04/23〜06/02
Back
Copyright