ネパール旅行アドバイス
Aug 08 2015 エベレスト街道、安全宣言。eK ヒマラヤ観光開発視察地図 ヒマラヤ観光開発報告 風の旅行社レポート1 風の旅行社レポート2
Aug 06 2015 地滑りで不通(カディチョウル〜タトパニ間の複数箇所)になっていたアルニコ国道が火曜日に再開された。eK
Aug 06 2015 水曜日、ランタン村で17人分の遺体が見つかった。村人かトレッカーの判別は不能、身元確認のため空路でカトマンズに移送される見込。THT
Aug 05 2015 ネパール国内線航空運賃が燃油価格変更で8/7(金)から値下げ。THT
Aug 02 2015 ネパール航空(NAC)ワイドボディ機(2通路機)導入の検討を始めた。eK
Jul 31 2015 タイ国際航空(TG)、2015年8月15日以降の予約・購入分より正規割引運賃を改定(値上げ?)する。詳細は未だ。TG
Jul 31 2015 海外渡航情報 ネパール:アンナプルナ・トレッキングエリアにおける地滑り発生に対する注意喚起。 外務省
Jul 31 2015 アンナプルナエリアのカスキ郡、ミャグディ郡で地滑り発生。33人が死亡したと見られる。THT THT
Jul 30 2015 ネパール航空、マネージメントパートナーを募集。eK
Jul 30 2015 ポカラ〜バグルン〜ジョムソン道路、水曜日(7/29)夜の豪雨で地滑りがありパルバット郡で通行止め。eK
Jul 28 2015 ドラカ郡で7月25日夜、洪水でラモサング〜ジリ道路のマカイバリ近く(チャリコット手前約9キロ)の300mの橋が流された。現在、移動する人は渡し船で川を渡ってバスに乗り換えている。ジリ方面へは多少時間が掛かる。物資は大幅な迂回ルート。RPC
Jul 27 2015 チャングナラヤン寺院の公開(外国人は境内立ち入りのみ)が再開された。THT
Jul 26 2015 ソルティクラウンプラザホテルアルフレスコレストランでピザ&パスタ祭り。8/7迄。RPC
Jul 26 2015 来年、カトマンズ盆地外れのチャンドラギリ(タンコットの南西4キロ位)にゴンドラリフトがオープンする。THT
Jul 24 2015 アンナプルナトレッキングエリア、被災地情報。eK ヒマラヤ観光開発視察報告 風の旅行社報告1 風の旅行社報告2
Jul 24 2015 海外渡航情報 ネパール:憲法制定に係わる反政府活動に関する注意喚起。 外務省
Jul 23 2015 地震で損壊した高層マンションの解体問題。AFP
Jul 23 2015 アンナプルナ周遊トレッキングは安全です。報告。eK THT(AP)
Jul 13 2015 憲法草案などに反対する反政府抗議活動日程(7/14〜24、7/24バンダ)。大使館からのお知らせ
Jul 07 2015 憲法草案などに反対する反政府抗議活動日程(7/10、11)。大使館からのお知らせ
Jul 02 2015 米国の「Nepal Travel Warning」が更新された。Nepal Travel Warning
Jul 02 2015 クマリ館(Kumari Ghar)の一般公開が再開された。NNC
Jul 01 2015 ネパール地震後閉鎖されていたチベット側エベレストBCが再開される。チベット自治区では26人が亡くなっている。RPC
Jun 26 2015 ネパール政府、カトマンズ盆地で1500台のタクシー新規登録を地震被災者に許可する方針。NT
Jun 24 2015 ベニ〜ジョムソン道路の輸送サービスが24日から再開された。地滑りで不通になっていたバイサリィ地区が修復された。これで陸路からのムクティナート訪問が可能になりインド人巡礼者が多数訪れると思われる。RPC
Jun 23 2015 マナスルトレッキングコース、今日(6/23火曜日)から再開。アルガット(Arughat)〜フィリム(Philim)間の地滑り箇所が修復され通行が可能になった。THT
Jun 22 2015 月曜日午後、ゴルカ郡でシムリクエアヘリコプターがパイロットの無知で目的地でない傾斜場所に着陸。再離陸時に後部回転翼を地面に接触し炎上してヘリが全焼。乗員乗客5人は無事。eKのバードストライクは虚偽記事?。THT RPC eK
Jun 21 2015 ネパールの決壊が心配される3つの氷河湖(ドラカ郡ツォロルパ、ソルクーンブ郡イムジャレイク、マナン郡トゥラギ湖)で地震後初の調査が行われ危険が無いことが分かった。THT
Jun 17 2015 今日午後、イエティエアラインのビラトナガル13:20発〜カトマンズ14:00着のNYT792便(Jetstream-41)がバードストライクで離陸したビラトナガル飛行場へ緊急着陸した。乗員乗客29人は無事。THT RPC シータエア事故
Jun 17 2015 維持管理費が膨大なネパール航空の中国製航空機。バックオーダー4機がどうなるのか検討中。eK
Jun 17 2015 トリブヴァン国際空港の税関ヤードは地震の救援物資で満杯。手続きが行われないで腐敗し始めた物も。政府は6/22から救援物資の受け入れを中止すると決定。RPC
Jun 16 2015 月曜日、ランタンエリアで行方不明者を捜索していた5人のネパール軍兵士が新たな雪崩で負傷した。THT
Jun 14 2015 カトマンズ盆地の世界遺産、月曜日から一般公開再開する見込。THT
Jun 13 2015 ネパール東部、モンスーンに入る。RPC MFD IMD
Jun 13 2015 氷河湖の調査が悪天候(ヘリ移送不可)で延期。エベレスト街道のドウドウコシ(川)やタマコシ(川)、イムジャレイク、ツォロルパなどを調査する。eK
Jun 13 2015 ナガルコットのホテル、レストランが地震前のに状態に戻りつつある。週末は国内外の旅行者で一杯。eK
Jun 12 2015 今日(6/12)現在の地震による行方不明者はネパール人175人、外国人56人(17ヵ国、21人が女性)。THT
Jun 12 2015 タプレジュン郡の大規模地滑りで58人が死亡した恐れ。負傷者は8人。THT
Jun 11 2015 木曜日、ソルクーンブ郡のホング川(Hongu Khola、マカルーバルン国立公園エリア、サンクワサバ郡との境)につながっている小さな氷河湖の1つか2つが破裂。下流に洪水を生じさせ住民はパニック。ドゥドゥコシ(Dudh koshi)では降水が無くて突然の増水が見られた。イムジャ氷河湖やツォロルパ氷河湖の決壊が心配される。政府は16地区に地質調査チームを派遣。6/12eK eK
Jun 11 2015 水曜夜、豪雨でタプレジュン郡(メチ県:カンチェンジュンガがあるエリア)の6つのVDC(郡庁所在地タプレジュンの北西方面にある村)で大規模な地滑りがあり21人が死亡、37人が行方不明者。THT RPC
Jun 10 2015 ランタンエリアから5人の遺体が見つかりカトマンズへ移送された。1人はフランス人女性と確認された。6/11eK RPC
Jun 09 2015 トリブヴァン国際空港でフランス人旅行者がマリファナ所持で逮捕された。RPC
Jun 09 2015 今年のモンスーン、例年(6月の第2週)より1週間遅れる見込。ネパール気象局。eK インド気象局
Jun 07 2015 インド政府、3つのインド・ネパール境界(ジャナクプル、バイラワ、ネパールガンジポイント)航空路を承認。第2国際空港予定のニジガットとポカラからの航空路とシマラポイントの混雑解消が目的。eK
Jun 07 2015 マナカマナケーブルカー(ロープウェイ)の営業が再開された。マナカマナ寺院は建て替えられる。RPC
Jun 07 2015 キナバル山、日本人男性遺体で見つかる。NHK
Jun 06 2015 ランタンエリアの複数の村で軍と警察の遺体捜索が行われドイツ人1人、スペイン人2人を含む53人の遺体が収容された。THT
Jun 06 2015 ネパール・チベット自治区全国境閉鎖でカイラス・マナサロワール旅行業大打撃。シンデュパルチョク郡。ラスワ郡の土砂崩れの恐れが理由の閉鎖。5月〜6月が巡礼ハイシーズンで毎年2万5千人がネパールの旅行会社を利用している。HT NT
Jun 06 2015 キナバル山、地震後日本人を含む17人(登山者14人、ガイド3人)が行方不明。登山者13人(2人+11人)の遺体が収容されたとの情報がFBに投稿された。マレーシアの新聞websiteでは9人の遺体が収容された模様。負傷者20人、NST NHK FB1 FB2 東京
Jun 05 2015 マレーシアのボルネオ島で地震。日本時間午前8時15分頃、M6.0の地震が発生。キナバル山(標高4095m)でドンキーイアなどが崩れる地滑りが発生。登山者など複数人が死亡した模様。137人が下山出来なくなっていたが全員無事ラバンラタ小屋付近まで下山した模様。マレーシア時間午前7時15分頃なので多くの登山者が頂上直下にいたと思われる。NHK BBC THT
Jun 05 2015 トリブヴァン国際空港(TIA)、滑走路補修の為、今朝7時から10時迄の3時間閉鎖された模様。オマーンエア機がラクナウへ。トルコ航空機がデリーへ迂回させられた。ネパール時間午前11時50分現在、両機はカトマンズ到着済み。THT
Jun 05 2015 ネパール政府はネスレマギーブランドチャウチャウ(即席めん)を輸入販売禁止へ。インドで鉛が検出され販売禁止となったチャウチャウ、ネパールでも禁止へ。RPC Yahoo ネスレの見解
Jun 04 2015 アンァプルナトレッキングエリア、地震の被害は最小。トレッキンは可能。6/5THT THT
Jun 03 2015 カトマンズ盆地の世界遺産、8月17日から再開される見込。THT
Jun 02 2015 今日、地震の救援物資を運んでいたマウンテンヘリコプターのヘリが送電線に接触してシンドゥパルチョク郡のシラパルバットジャングル(ヤムナダンダVDC)に墜落、炎上した。乗員4人(ネパール人3人、オランダ人1人)が死亡した。eK
Jun 02 2015 今朝。ゴマエア(Goma Air)のジョムソンからのポカラ便が前輪の故障でポカラ飛行場に緊急着陸を行った。乗員乗客は無事。飛行場は閉鎖され航空機が撤去されて再開した。RPC eK
Jun 01 2015 マナカマナケーブルカーマナカマナ寺院再建の為、長期間運休する可能性。マナカマナ寺院は4/25地震で南西側へ15cm強傾いていて5/12地震後さらに15cm傾いた。再建には2年掛かる見込。毎年100万人が利用してマナカマナ寺院を訪れている。RPC
Back
copyright